バイク査定は同時査定で高く売る

バイクの査定の際は同時査定という方法で査定してもらうと良い値段がつく可能性があるそうです。これはまず好きな業者を選んでそこで査定してもらい、その後できるだけ多くの派遣型の買い取り業者に同じ時間に来てもらい、同時に査定をしてもらうんだそうです。そしてオークション形式で、一番高い値段をだした業者に売る。この方法だと確実に数万円は査定価格が上がるらしく、この方法でバイクを売っている人もたくさんいるみたいです。この方法の良いところは複数の業者から査定価格を聞けるので、自分のバイクが本当はいくらくらいで売れるのかを把握できること、業者同士を競争させるので良い値段で売ることができることです。実際聞いた話ではこの方法で最初の査定価格より5万円上がった、という人も結構多いそうです。呼ばれる派遣型の業者はちょっと大変ですが、それも仕事の内です。なのでバイクを少しでも高く売りたいのであれば、同時査定を行うと良いでしょう。

+Continue Reading

10万円の差!バイクの査定は複数の業者で

バイクに限らずどんなものでもそうですが、査定は複数の業者にお願いしましょう。「査定したらそこに売らなければならないのでは?」と心配の方はあらかじめ「とりあえず値段を知りたいので、査定だけお願いします」と言って予約を入れると良いと思います。信頼できるお店があるのであれば複数の業者で査定せずそこで売ってしまえばいいのですが、そうでない場合はかならず複数の業者にお願いしてバイクの査定をしてもらいましょう。何故かというと、バイクの査定は業者によっては結構な差が出る場合があるからです。業者によっては査定価格に10万円ほどの差が出ることもあるので、その場合はやはり10万円高く買い取ってくれるところに売りたい、という人がほとんどでしょう。10万円は金額としてはかなり大きいと思いますが、このくらいの差が出ることは非常によくあることです。なので査定の際は一つの業者に決めてしまわないで、複数にお願いした方が絶対お得です。

+Continue Reading

バイク査定で高い値段を出すためにもコツがある

バイクというものは、乗らなくなったら、本当に、乗らなくなってしまうものなのではないだろうかと思います。そういったバイクというのは、ただ、そのまま放置しているのは、ぜったいに、もったいないのではないでしょうか。それを考えるとやはり、そのバイクを、売ってしまうということも、考えてみてもいいのではないだろうかと思います。しかし、そのバイクというのも、できるだけ、高い値段で買い取ってもらいたいものですよね。なにか、コツみたいなものがあるのでしょうか。やはり、ちゃんとした手入れをいつもしているかどうかがポイントになってくるのではないだろうかと思います。やはり大切に扱っているようなバイクは、手入れも行き届いていて、そういうわけですから、査定をする業者さんのほうとしても、とても、印象がよくなるのではないだろうかと思います。そういったわけで、バイク査定をしてもらうときのことを考えて、乗らない間も、ちゃんと、手入れをしておいたほうが、あとあとになって、いいのではないだろうかと思います。バイク査定をしてもらいましょう。

+Continue Reading

バイクを査定するなら夏か年末がおすすめ

どんなものでも良く売れる時期と、あまり売れない時期がありますが、それはバイクも同じのようです。良く売れる時期にバイクの査定をしてもらう場合と、あまり売れない時期に査定を出す場合はやっぱり査定額も変わってくるみたいです。なのでバイクを査定に出すときは、できれば時期のことも考えて査定に出すとより良い値段がつく可能性があります。バイクが最も良く売れるのは4月、7月、それから年末なんだそうで、特に夏と年末が良く売れるそうです。夏は元々ボーナスなどでバイクを買う人が多いので、その分お店の在庫がなくならないように少し高めの査定額を出してくれる業者が多いんだそうです。また12月にはイベントがあるので、バイクが売れやすい傾向にあるみたいです。なのでバイクを売るのであれば特に夏か、年末辺りが狙い目だそうです。もちろんすぐにでも売りたい、という場合はあまり時期を気にしてられないのでしょうが、もし余裕があるのであれば売る時期も検討してください。

+Continue Reading

バイクの査定は査定する人の態度をよく見ておく

いらなくなったバイクは査定に出して売ることになると思いますが、査定に出す場合は査定をしてくれる人の態度を良く見ておきましょう。どうやら「査定をした人の態度が悪かった」という報告がいくつかあるようです。やっぱり査定の際の態度が酷いところには売りたくないと思うのが普通だし、態度が悪いと「やっぱり足元見られてるんじゃ…」って不安になりますよね。なので査定をしてもらう際は、その人の態度をよく見ておいてください。査定をする人の中には名刺も渡さず、あいさつもせずにいきなり査定をする人や、無料査定とうたっているにも関わらずお金を取ろうとするところや、査定だけでも…と言ってるのにしつこく買い取ろうとしてきたり。そういう相手にはやっぱり売るつもりとは言え大切なバイクを売れませんよね。なのでもし査定の際に態度が悪いと感じたのであれば売るのを断って、他のお店に査定をお願いした方が良いと思います。売ってしまって後で後悔しても遅いですからね。

+Continue Reading